想像以上に高かった不用品・粗大ゴミの引取り料

            

結婚前に主人のアパートで同棲していた私達は結婚にともない広めの物件に引っ越す事にしました。
それにともない不用品や1人暮らし用の家電などの粗大ゴミをどの様に処分するか困りました。
そんな時にアパートのポストに粗大ゴミを出張引取りしてくれる業者の案内チラシが入っていました。
そこのチラシには軽トラック1台分12,000円と記載されており自分達の不用品の量は軽トラ1台分に収まるだろうと甘く考えておりそのチラシの業者以外は検討していませんでした。
そして当日、冷蔵庫、洗濯機、折りたたみベッド、コタツテーブルを引き取ってもらい、いざ粗大ゴミ引取り料を支払うとなった時になんと28,000円請求されて驚きました。
彼と2人で呆然としてしまいただ、引越しまではもう時間がない為に仕方なくその業者さんに不用品・粗大ゴミを引き取って貰いました。
この事から不用品引取りをしてもらう際にはいくつかの業者にしっかりと見積もりを取って進めた方がいいと痛感しました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です