粗大ごみの処分とその有効活用

            

粗大ゴミの処分に関して私のすんでいる自治体での処分方法は、引き取りの場合は、まず自治体の粗大ゴミの処理センターに電話にて予約をし、指定金額のゴミ処理券を近くのコンビニなどの指定販売店で購入します。

料金は出す品数によって異なります。一定量の規定内であれば、うちの自治体は800円の料金がかかります。センターからの指定日に玄関先に指定の方法で出しておけば、回収にきてくれます。

そのさい処理券は粗大ゴミに張り付けて出します。もうひとつの処分方法は、個人でのセンターへの持ち込みです。持ち込みの場合は料金が半額となりますし、予約もいりません。

センターでの受入時間内なら、いつ行っても大丈夫です。私はこれまで、いつも持ち込みをしています。車に積めるものであれば自分で持っていきます。予約は一週間先だったりするので自分で持ち込んだほうが早いからです。またゴミ消却センターでは、ゴミ処分時の熱エネルギーを有効活用して温水プールを併設してます。私も、よく利用します。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です