有料粗大ゴミ処分の体験談(京都市)

            

やはり、有料粗大ゴミの処分を頼む事は、要所要所であります。我が家では、もともとベッドを使用していましたが、子どもが増えていくうちに、子ども部屋が必要になり、夫婦で使用していたベッドが邪魔になってしまい、有料粗大ゴミの処分を頼む事になりました。電話で頼む事が出来、私が住んでいる地域は、木曜日にしか、回収に来る事が出来ないとの事で、約1週間前に依頼し、次の週の木曜日に、取りに来てもらいました。少し困ったのは、ベッドを家の前に出しておくのは、全てこちらでしないといけないので、それが大変でした。家族で協力して、何とか家の前にベッドの部品を出しました。また、ベッドの枠組みと、ベッドのマットレスは別料金で、ベッドの枠組みは、1200円、マットレスは、800円もかかりました。ちなみにベッドはダブルベッドでした。また、その有料のシールを買うのも、コンビニで買うしかないため大変でした。出来れば以前のように無料にして欲しいです。市が運営する、リサイクルホームページ等を開設してもらえたらありがたいです。まだまだ使える物があると思うので。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です