パソコンダストでプリンターの処分をお願いしました。

            

粗大ごみの処分は毎回悩みます。我が家の場合、昨年の年末に長年愛用したプリンターがついに故障し、買い換えることになりました。新しいプリンターは家電量販店のインターネット通販で迅速に調達できたものの、以前から利用していたプリンターは故障したものなので、どこかのリサイクルショップで買い取りしてもらうこともできず、今回は「パソコンダスト」というところで処分することにしました。ホームページの内容によると、パソコンかスマホ、液晶ディスプレイなどの情報機器が同梱されていれば、送料も着払いで引き取ってもらえるとのことでしたが、今回は残念ながらその類がなかったので、プリンターのみを発払いで送ることにしました。事前に申し込みなどすることもなく、年中無休でいきなり送っても大丈夫とのことだったので、お正月期間ではありましたが送ることにしました。梱包が少々面倒でしたが、不要な段ボール箱に梱包材を詰めて、プリンターを入れて発送しました。梱包の途中で家族が故障で不要になったFAXがあることに気づき、これも一緒に梱包して送ることにしました。発送業者はゆうパックか佐川急便でということでしたので、料金が若干安いゆうパックで送りました。宅配便の料金が1500円ちょっとかかりましたが、年末年始の忙しい時期に手軽に自分の都合で家電を処理できるので、助かりました。プレステなどのゲーム機も、送料着払いで受け付けてもらえるそうなので、情報機器の処分に困ったらまたお願いしようかと思っています。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です